8/11UP 麻生太郎元首相・松本純横浜市連会長との視察

日本における石炭火力の発電効率は世界最高水準!! 麻生太郎元首相と松本純横浜市連会長と電源開発株式会社を視察しました。世界の発電電力量の4割以上が石炭火力が担い安定供給上重要な位置づけではありますが、世界のCO2排出量の約3割が石炭火力であり、今後も増加傾向。そこでクリーンコール技術で世界に貢献している事が分かり、CO2排出量について地球規模で考えていく必要性を再認識。 明日から行政視察で福島第2原発等に出かけます。ちょうど、良い時期に石炭火力の視察が出来ました、企画して下さった松本純衆議院議員には感謝申し上げます。
カテゴリー: 広報委員会   パーマリンク