3/16UP 【委員会報告】市民・文化観光・消防委員会

市民・文化観光・消防委員会

委員 福地しげる

2月18日に開催しました市民・文化観光・消防委員会のご報告をいたします。

消防局関係

・大型台風にて被害を受けた消防ヘリコプターの修理用部品の取得の件

・補正予算の件

・消防本部庁舎整備事業の件

・救急ワークステーション整備の件

・消防艇まもり建造事業の件

につき議論いたしました。

文化観光局関係

・市民文化センター条例一部改正の件

・補正予算の件

・横浜にぎわい座、大佛次郎記念館の次期指定管理者選定の件

につき議論いたしました。

市民局関係

・印鑑条例一部改正の件

・中区南本牧埋立地の件

・中区の町区域変更の件

・上郷森の家改修運営事業契約の変更の件

・補正予算の件

について議論いたしました。

消防局による消防艇の更新について若干補足しご報告申し上げます。

横浜市には二艇の消化能力のある消防艇があり、災害時には周辺地域にも出動し放水消化活動を行なっています。

東日本大震災の際にも川崎市の工場エリアの火災に対応しました。

そのうちの「まもり」という消防艇について新しい消防艇に更新します。

その設計が終了し、概要がまとまり今後2ヶ年かけて建造することになります。

その新艇の能力や予算について慎重審議を進めました。

以上、委員会のご報告といたします。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク